妊婦の便秘に、するっと抹茶

妊婦の便秘に、するっと抹茶

妊婦の便秘に、するっと抹茶が効果があると
口コミでも評価が高いです。
妊婦さんの朝すっきりを応援!おつうじ屋のするっと抹茶
するっと抹茶

 

するっと抹茶は、ノンカフェインなのと
妊娠中に有害な成分も含まれませんから
妊婦だけでなく授乳中でも子供でも
安心して飲むことができる便秘茶です。
その上、下痢にも効果的なので、飲み過ぎて
下痢するかもという心配も不要な健康茶です。

 

100%天然素材のみでできているのが
するっと抹茶ですから、副作用もなく
家族全員で、ふだんのお茶代わりに飲むこともできます。

 

するっと抹茶の成分は、グア豆、桑の葉、てんさい糖です。
まず、グア豆は、良質で水溶性の食物繊維
含みますから、腸内の善玉菌の栄養分となりますし
腸内環境を改善してくれます。

 

さらに、てんさい糖にはオリゴ糖が含まれるので
善玉菌の栄養分となって善玉菌が増えます。

 

それで、ぜん動運動が促進されるので
便秘改善になりますし、腸内環境が良くなるので
下痢の場合も改善されます。
便秘にも下痢にも良いお茶って
すごくいいなと思います。

 

そして桑の葉が入っていますから
緑茶はないっていないのですが
抹茶色になるので、桑の葉で
するっと抹茶という名前みたいですね。
桑の葉には天然のビタミン、ミネラルが
豊富ですし、葉酸も含まれますから
妊娠中に、するっと抹茶を飲むのは
葉酸補給の意味でもとてもいいんです。

 

妊娠期間中に葉酸を摂ることで赤ちゃんの
二分脊椎などの神経管閉鎖障害の
発生リスクを低減できるそうです。

 

葉酸は、水溶性のビタミンB群の一種です。
赤血球の生産に必要なビタミンとして
ビタミンB12と一緒に使うことで有名です。
桑の葉以外でも青菜の野菜、ほうれん草などに
含まれています。

 

葉酸は、体内で貯蔵できないので
毎日少しずつ摂る必要があります。

 

そう思うとますます、お茶として
気軽に飲める「するっと抹茶」は
妊娠中の便秘改善にぴったりですね。
 ↓    ↓